アート農場と庭の生活。


by artfarmandgarden
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

陶芸の日々/art farm & garden

秋のある日、日常を抜け出して
ひたすら轆轤を回し続ける。
b0290469_07072776.jpg

Commented by unjaku at 2016-10-26 19:39
アキさん こんばんは。
海のそばの秋ってどんな感じなのでしょう?

月は海の上に輝き、星も海の上を歩み、波は季節のおとないを静かに歌う・・・貝は打ち上げられ砂の肌を行きつ戻りつしながら朝を恋うて
詩を口ずさむのでしょうか?
そんな時も、アキさんの轆轤を旅した器が、火の中に投じられるまでジッと同じ場所にたたずんでいるのでしょうね。

私も日常を放り投げたい・・・・そんなことを考えていたら、今日の午後可愛いボーイフレンドが久しぶりに訪ねてくれました。
チビどもの同級生。一時チビ姉のフィアンセだった坊やです。
詳しいことと言っても大したことはないのですが、また別の場所で。
Commented by artfarmandgarden at 2016-10-27 09:02
> unjakuさま

秋は北からの風が吹き始めて
冷たい~感じなんです。
でも...ひんやりとした空気は気持ちがいいです。
いつの季節でも海はやっぱりいいですね。

hibariさんは?出版社でお仕事をされていたのでしょうか?
綺麗な文章にうっとりとしています。
小さく笑ったりも^^

まぁ~フィアンセ、可愛いですね。
詳しいお話、楽しみにしていますね。
Commented by unjaku at 2016-10-28 12:45
出版社経験はありません。
ただ一時、同人誌には関わっていました。

昔から文章を書くのが好きだっただけです。
平凡な女でございます。
Commented by artfarmandgarden at 2016-10-28 15:19
> unjakuさま

hibariさんのようにすらすらと書ければと。
羨ましいです。
いつも添えられた文章を読んでいると
映像が浮かんできます。
映画のように。
夢の中でhibariさんが恋するお話も。
by artfarmandgarden | 2016-10-26 07:08 | Comments(4)