アート農場と庭の生活。


by artfarmandgarden
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

森の陶芸小屋へ/art farm & garden

なだらかな山道を登ると
青い緑に囲まれた陶芸小屋が見えてきます。
森の音、鳥の声、そよぐ風

それだけで...


b0290469_10065109.jpg




b0290469_10071031.jpg



b0290469_10072730.jpg



b0290469_10074353.jpg



b0290469_10080084.jpg



b0290469_10081689.jpg



b0290469_10083478.jpg




b0290469_10085508.jpg




b0290469_10091461.jpg




b0290469_10143897.jpg




b0290469_10175561.jpg

Commented by unjaku at 2017-05-07 12:57
幅広い才能をお持ちの方は幸いですね。
私はほんとに無能・無芸。
情けないっす!

幼稚園に通っているときに、先生からバレーを勧められたそうです。
親は、お金がないから無理!って断ったとか?体は確かに今でも柔らかいけど、
だからどうなのよってところかな。

さてアキさんは、こんどはどんなものに挑戦でしょうか。
Commented by artfarmandgarden at 2017-05-07 16:00
> unjakuさま

hibariさん
魅力とリズミカルな文章、そしてお写真も。
ひきつけられながら拝見しております。
ご家族のお話もわたしにとって楽しい
映画のひとこまのように感じています。

体が柔らかいのですね。
うらやましい~
わたしは硬くてカチカチです。

さぁーどこへ何をしたら好いのか?



Commented by chocottie at 2017-05-09 18:16
アキさん、こんにちは。陶芸小屋、素敵ですね。
カメラを持って構えているのがアキさんなら、それを写すどなたかがいらっしゃるのですね。ふふ。
Commented by artfarmandgarden at 2017-05-09 23:12
> chocottieさま

エイコさん、ふふ。

いつも海辺の陶芸小屋なのですが
気分を変えて森の陶芸小屋へ行ってきました。
ちょうど笠間の火まつりでしたので賑わっていましたよ。
by artfarmandgarden | 2017-05-07 10:28 | Comments(4)