アート農場と庭の生活。


by artfarmandgarden
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

草の中のビル・エヴァンス/art farm & garden

昔、南青山の友達のカフェで
よくかかっていたビル・エヴァンス。
夏がはじまろうとする
さわやかな朝
庭の片隅で、かろやかな風と共に
ビル・エヴァンスのピアノが草の中に流れだす。
何か飲み物を用意して庭仕事をはじめよう。 

b0290469_08003807.jpg



b0290469_08005587.jpg



b0290469_08012146.jpg


Commented by BBpinevalley at 2017-05-15 09:09
決して楽でも明るくもない人生を送った人なのに、彼の音楽はどこまでも軽快で美しいですね。
優れた芸術家というのは不思議だと思います。
天才のことを英語で"gifted"
才能は「贈り物」なんですね。
授かった人の日常とは別に、一人歩きしているような…
Commented by tanat6 at 2017-05-15 11:26
ビルのピアノとホールのギターの名盤ですね。
このアルバムでは ビルが引き立て役に感じられる曲もあるほど ホールのギターが良いですね。

この中の「Dream Gypsy」特に好きです。

プレイヤーというのが何ともkabinさんらしい。
我が家にもLPありますが、しまい込んだままです。
レコードはお手入れがねぇ…
Commented by artfarmandgarden at 2017-05-15 21:47
> BBpinevalleyさま

天才のことを英語で「gifted」って言うのですね。
初めて知りました。
どうしてなのでしょう。
BBpinevalleyさまのおっしゃるように不思議ですね。
日常と才能というバランスを保つのは難しいのでしょうか。


Commented by artfarmandgarden at 2017-05-15 22:13
> tanat6さま

お庭で小さなプレイーヤーで聞くと
音は良くないのですが楽しいですよ。
tanatさまのお好きな「Dream Gypsy」
もう一度、聞きなおしてみますね。
by artfarmandgarden | 2017-05-15 08:05 | Comments(4)