<   2017年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

鯛は塩焼きして鯛のアラで出しをとり
野菜ブイヨンのペーストと合わせてスープを作る。

リーキを加え塩で味を整える。
器にスープを注ぎ、鯛とリーキを添え
タイムとチャービルの葉を散らせば
温かいスープソースと香ばしい鯛の一品。
b0290469_09395713.jpg



by artfarmandgarden | 2017-01-19 10:16 | Comments(0)
焼き上がった陶器に絵付けのように
グリーンと花、スナックエンドウ
ミニダイコンをのせてゆき
家族と食べる料理を楽しんだり
冒険する日々の一品。


b0290469_08034187.jpg




b0290469_08041098.jpg


by artfarmandgarden | 2017-01-18 08:06 | Comments(4)
新鮮な生の赤エビと
リーフのペースト、オリーブ油、塩を
ブレンドしたソース。
生クリーム、バター、白ワイン
レモン汁と塩を加えたソースを作り
2種類のソースでいただく一品。


b0290469_08200306.jpg




b0290469_08203600.jpg




by artfarmandgarden | 2017-01-17 08:22 | Comments(4)
庭の芽キャベツは、もう少し先です。
マーケットに美味しそうな芽キャベツが。
かるく茹で外側の葉はサラダに
中の部分はペーストにしてオリーブ油、塩で
芽キャベツのソースを作り
うずらの卵黄は一晩、オリーブ油に浸けておいたものを
器にそっとのせ、芽キャベツの葉を添えれば
甘い野菜と卵黄が溶け出してゆく一品。
b0290469_07520715.jpg


b0290469_07523204.jpg







by artfarmandgarden | 2017-01-16 07:57 | Comments(2)
ホタテは塩とペッパーを振りグリルに。
白いソース(ベシャメルソースを作る。
グリーンのソース(茹でたアスパラガス
野菜の出し汁と塩を加えジューサーにかけ
グリーンのソースを作る。
器に2種類のソースを入れ
ホタテ、アスパラガスを添えれば
冬の夜、ホタテを温かいソースでいただく一品。


b0290469_07465499.jpg



b0290469_07475194.jpg




by artfarmandgarden | 2017-01-15 07:56 | Comments(0)
月桂樹は黄白の花をつけるそうです。
どんな花なのでしょう。
リースにして乾燥させローリエの葉を
摘みながら料理に甘い香りを添えます。


b0290469_09481188.jpg

by artfarmandgarden | 2017-01-14 09:48 | Comments(5)
ドイツパンにマスタードを塗り
ラディシュとリーフをのせ
マヨネーズとフレンチドレッシングを
ブレンドしたソースをかける。
このソースはパルメザンチーズや
カレーパウダーなどを加え
いろいろと簡単に楽しんでいるソースです。
b0290469_09074346.jpg



b0290469_08405923.jpg




b0290469_09050368.jpg

by artfarmandgarden | 2017-01-13 09:08 | Comments(2)
風もなく暖かい日は小路を通り抜ければ
そこは海。


Wednesday, 11 January 2017
b0290469_07293519.jpg



海辺で暮らす人々と生き物たちのために
木々は優しく、いつも輝いて。

b0290469_07413299.jpg




b0290469_07415777.jpg




b0290469_07452173.jpg




b0290469_07463781.jpg



そして夕暮れまえの海へ
白い月とバニラ・スカイ
b0290469_08003246.jpg




b0290469_08005752.jpg


by artfarmandgarden | 2017-01-12 08:06 | Comments(4)
庭の収穫野菜ミニダイコン
花びらのように薄くスライスし
オリーブオイルパウダーの上にそっと。


b0290469_07143889.jpg

by artfarmandgarden | 2017-01-11 07:19 | Comments(4)
海辺のまわりには名前も知らない
可愛らしい木の実。
散歩の途中、手をのばして家まで。
そんな何気ない日常に気持ちが和んだり。


b0290469_07062199.jpg



by artfarmandgarden | 2017-01-11 07:16 | Comments(0)