<   2017年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

夏の太陽が眩しい朝、風の音と雨が降り続く日も
植物達と優しい時間を過ごした季節
トマトの彩りは鮮やかに実り、野菜とハーブの花々も。
そして夏の好きな花、ダリア。



b0290469_09013030.jpg

b0290469_08285892.jpg




b0290469_08283446.jpg


b0290469_08275158.jpg

b0290469_08281050.jpg




b0290469_08301042.jpg




b0290469_09024107.jpg




b0290469_09030588.jpg











by artfarmandgarden | 2017-08-31 10:17 | Comments(4)
海の生物、そして砂地に生息する植物達に会うため
海岸線を車を走らせた。
太陽の動きと夜は月の光で過ごし
水の中で変わらない様子を見せてくれる。
風もなく潮の香りがしていた。


b0290469_08321645.jpg



b0290469_08292544.jpg



b0290469_08301095.jpg





b0290469_08305486.jpg




b0290469_08311775.jpg



b0290469_08314916.jpg



by artfarmandgarden | 2017-08-29 09:56 | Comments(2)
陶芸家のアトリエから少し歩き出すと
静かな海が見えてきます。
海風と波の音の中で陶器を作りはじめています。


b0290469_10110498.jpg



b0290469_10121902.jpg



b0290469_10113684.jpg



b0290469_10124206.jpg



b0290469_10130079.jpg




by artfarmandgarden | 2017-08-27 10:21 | Comments(2)
庭の中で思いがけない場所に
小さなトマト(ホワイトカラント)の実がなっています。
カラントはスグリの意味らしいけど
トマトの品種の名前のようです。
味は酸味と甘味のバランスが良く
色はグリーンから白、熟すと淡い黄色に変わっていきます。
季節の贈り物、ホワイトカラント
そしてナスターチウムの花を添えて。



b0290469_08592416.jpg


b0290469_16305714.jpg






by artfarmandgarden | 2017-08-26 09:04 | Comments(0)
8月も終わりに近づいて植物達の様子は
それでも夏の光にあふれています。

ポリジ、花の色はホワイトとブルー
季節の贈り物、土の中に隠れていた種から実ったトマト/ホワイトカラント
そしてスィート・アリッサム、レモンのプランターに咲いて
種が残っていたのでしょうね。
オクラの花も。
ラベンダー色の鮮やかなナスも庭でふくらんで。
次の季節が訪れる日まで
魔法の庭は、まだ優しさをみせてくれそうです。


b0290469_08545814.jpg



b0290469_09003729.jpg



b0290469_09010558.jpg

b0290469_09014159.jpg

b0290469_10115225.jpg




b0290469_09034820.jpg

b0290469_09212671.jpg
b0290469_09053758.jpg


b0290469_09044597.jpg
b0290469_09271196.jpg


b0290469_09274753.jpg



by artfarmandgarden | 2017-08-24 10:05 | Comments(6)
濃い紫に色づきはじめています。
陶器のようなパプリカ
その中にはパルミジャーノ、黄色いトマト、イタリアンパセリの根
イタリアンパセリ・シードをのせて
オリーブオイルと塩をまわしかけてオーブンの中へ。
野菜とハーブのいい香りがしてきました。


b0290469_07103267.jpg



b0290469_07152680.jpg



b0290469_07105027.jpg



by artfarmandgarden | 2017-08-23 09:00 | Comments(0)
爽やかな色のライムホルン
そして夏野菜(米ナス、ズッキーニ、パプリカ、ライムホルン)
すべての野菜を角切りにしてオリーブオイルでソテーに。
塩とペッパーを加え味を整える。
縦に切ったライムホルンの中にソテーにした野菜を詰めたら
オーブンでかるく温める。
パルメザンチーズ、イタリアンパセリの葉と花も、ルッコラの花を添え
最後にベイリーブス・パウダーの香りを散らす。
菜園の植物達は、いつも美味しさを運んでくれる。
b0290469_08482940.jpg


b0290469_08484099.jpg



初めて育てたライムホルーンは苦味もなく
甘く柔らかいピーマン。


b0290469_08491104.jpg


by artfarmandgarden | 2017-08-22 09:50 | Comments(4)
ちょっと変わった形のカボチャ(ロロン)
庭のハーブを眺めながらカモミールと合わせたら
どんな味と香りに変わるだろう?
カボチャはグリルパンでグリルに、オリーブオイルを少し
カモミールを包むように上にのせ、ハーブの香りがしてきたら
岩塩とグリーンペッパーを散らせば
甘いロロンにカモミールの林檎の香りがした。


b0290469_07484524.jpg


庭でカモミールの花を眺めた日


b0290469_07495892.jpg


b0290469_07490502.jpg


b0290469_07493648.jpg

b0290469_07551885.jpg


by artfarmandgarden | 2017-08-21 08:10 | Comments(0)
心地よい風が吹く日は庭の木陰を探して
ジェノベーゼ作りです。
バジルの葉を摘み(パルミジャーノ、オリーブオイル、塩)を加え
フードプロセッサーにかけたら瓶の中へ。
冷凍庫で保存しながら夏の香りを楽しむソース作りは
8月が終わるまで続きます。
b0290469_08243650.jpg

b0290469_08251762.jpg



b0290469_08245745.jpg






by artfarmandgarden | 2017-08-20 08:36 | Comments(8)
イタリアントマト(サンマルツァーノ)
果肉が厚くて酸味と甘味のバランスが良く
加熱する事でコクのあるトマトソースができます。
春に種を蒔いて育てた100グラムの細長いトマト
今年は、なぜか?たくさんの実をつけてくれました。
季節が変わっても硝子の中は夏の色です。
b0290469_08532676.jpg


b0290469_08534508.jpg



b0290469_08555474.jpg



b0290469_08590471.jpg

by artfarmandgarden | 2017-08-19 09:23 | Comments(0)