春の植物と押し花/art farm & garden

海辺の庭のはじまりは、植物たちを育てることから始まりました。
季節の花々やハーブ、そして草も
手に触れる事のできる遠い記憶を今日も
スケッチブックの中へ閉じてゆきます。



b0290469_08153352.jpg






b0290469_08154420.jpg




b0290469_08155675.jpg


b0290469_08161661.jpg





b0290469_08170695.jpg







b0290469_08165227.jpg







b0290469_08171926.jpg







b0290469_08173245.jpg







b0290469_08174673.jpg







b0290469_08175757.jpg







b0290469_08181007.jpg







b0290469_08182635.jpg








b0290469_08184866.jpg







b0290469_09132959.jpg








b0290469_08190149.jpg





Commented by cenepaseri at 2018-05-11 10:02
記憶の中のボタニカルアート。
花々やグリーンの美しい一瞬を閉じ込めて…
新しい手法のアートに違いありません。
Commented by refresh-3 at 2018-05-11 10:32
細かな作業ですね

ふと私の中の中学の頃の記憶が甦りました
夏休みの理科の課題で植物採集をした思い出
母と一緒に大文字山へ出かけて
根っこ付きの採集
アキさんのように丁寧は作業では無かったけど
それで植物園の賞をもらったこと。
覚えている植物の名前も幾つか
コニシキソウ
今思えば雑草だったのですけどね
葉の綺麗な色が印象的でした

年数が経って鮮やかな色は消えても
心の中にはいつまでも
美しい想い出として残っています

Commented by artfarmandgarden at 2018-05-11 18:14
> cenepaseriさま
押し花の標本は時間が経つと、落ち着いたいい色に変わってゆきます。
今年は初めてキヌサヤのツルがクルンと可愛いので
どんな感じになってくれるのか、楽しみです。
Commented by artfarmandgarden at 2018-05-11 18:42
> refresh-3さま
押し花の想い出があるのですね。
素敵です。植物に纏わる想い出は、きっと忘れる事はないですね。
コニシキソウは、家の庭にも。
雑草もきれいなので標本にしたり飾ったりです。
Commented by unjaku at 2018-05-12 16:30
どなたが写したのでしょうか?
アキさんの世界。
帽子がやはり美しい陰影を作っている。
帽子のリボンと服の色。緑が良く映えます。

晴れると陽射しが強い。海の近くはなおさらでしょう。

お仕事がはかどりますように。
Commented by artfarmandgarden at 2018-05-12 21:32
> unjakuさま
hibariさん、スケッチをしている時に写真を撮って下さった方と同じです。
時々、東京から遊びに来てくれます。
いつも記事の中に人が出ないんだね、寂しい感じがするよ、と言って写真を撮ってくれます。

陽射しが強い日は、帽子とサングラスは必需品です。
思いっきり太陽の下で!とはいかないですね。
by artfarmandgarden | 2018-05-11 08:35 | Comments(6)

アート農場と庭の生活。


by artfarmandgarden
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31